暮らしのサービス

暮らしのサービス

借りる・貯める[信用事業]

 JAでは、銀行と同じ業務を「信用事業」といい、全国のJAグループがまとまった信用事業の総称を「JAバンク」と呼びます。JA栗っこでは、JAバンクとの一体的な事業体制の下、地域から信頼され選ばれる金融機関を目指し、貯金をはじめ、融資や振込み、口座振替などの総合金融サービスを提供しています。
 また、地域に密着した信用事業推進の展開や組合員・地域利用者満足度の向上を図るため、農業法人や担い手等を対象とした農業経営アドバイザーを設置し、資金提案や農業活性化を支援する融資体制を強化するなど相談機能を充実させ、地域との交流、親しまれる店舗作りを目指しています。
 JAも民間金融機関の一つです。銀行や信用金庫などと同じように、組合員だけではなく地域のどなたでも、お気軽にご利用いただけます。

備える[共済事業]

 JA共済は、お互いに助け合うことを基本理念とし、一人ひとりに合った保障を提供しています。万一の病気やけが、災害に備えての保障や、老後のための充実した年金などを生活設計に合わせて選べます。また、大切な家や家財を火災はもちろん自然災害からも守る保障プランや家計への負担が軽く、万一の事故時にはしっかり対応できる自動車保障プランなど、「ひと、いえ、くるま」と暮らしの保障のすべてがそろっています。
 これからも地域に密着した相談・推進活動を展開し、保全基盤の確保に向けた事務処理の適正化や迅速化、効率化を図り、組合員・利用者の満足度向上に努めていきます。