ホーム > 組織の概要

組織の概要

概要

管内マップ [交通アクセス]
東北新幹線くりこま高原駅より車で10分 ・東北自動車道築館I.Cより車で10分 ・同若柳金成I.Cより車で15分
 JA栗っこ管内10町村は平成17年4月1日から、合併により「栗原市」になりました。市の面積は800平方キロメートル以上で、宮城県内では最大の広さです。
 JA栗っこは、県の北西部に位置し、仙台市から中心部の栗原市築館地区までの距離は63キロで、東は登米市、西は秋田県、南は大崎市、北は岩手県に隣接しています。
 地形は、北西部に栗駒山(標高1628メートル)を主峰とする奥羽山脈が縦走し、その支脈の東南には丘陵地帯が連なり、林業および畜産の主産地形成が進められています。
 一方、中央部から東部・南部にかけては、栗駒山南麓の三つの渓谷から迫川、二迫川、三迫川が東へ流れ広大で肥沃な栗原耕土を潤し、「日本一のおいしい米」の主産地を形成しています。栗原地方には、栗駒国定公園と指定地内には世界谷地特別保護区があり、県自然環境保全地域として、御獄山、一桧山・田代、伊豆沼・内沼の3地域があります。さらに、伊豆沼・内沼は国設鳥獣保護区に指定され、ラムサール条約登録指定地になっています。
 気温は内陸型気候で、栗原市築館地区での平均気温は10.4度、月平均の降水量は94.7ミリメートルです。気温、降水量とも平野部と山岳・丘陵地帯ではかなりの差があります。
 また、冬期間は、東部一帯の平野部では降雪が少ないものの、北西部の山岳・丘陵地帯ではかなりの低温となり降雪量も多くなっています。
名称 栗っこ農業協同組合(JA栗っこ)
代表者 代表理事組合長 吉尾 三郎
代表理事組合長 加藤榮幸
本店所在地 〒989-5693 宮城県栗原市志波姫堀口見渡2番地1
TEL: 0228-22-2030 FAX: 0228-22-6290
メールアドレス:ja@kurikko.or.jp
(株)栗っこライフサービス
本社所在地
〒987-2251 宮城県栗原市築館藤木2番20号
TEL:0228-22-8811 FAX:0228-22-8812
メールアドレス:kurilife@kind.ocn.ne.jp

事業内容

JA栗っこの事業 営農指導事業、販売事業、信用事業、共済事業、介護事業、宅地等供給事業
(株)栗っこライフサービスの事業 農業機械事業、燃料事業(JA-SS)、ガス事業、水道事業、自動車事業、旅行事業、葬祭事業、食材事業、生活事業

組合員数

区分 人数
正組合員 11,834人
准組合員 2,972人
合計 14,806人
(平成29年3月31日)

主な事業量

区分 人数
出資金 45億9714万円
貯金 1002億1669万円
貸出金 183億439万円
購買品供給高 27億6005万円
販売品販売高 132億4847万円
長期共済保有契約高 5332億6794万円
(平成29年3月31日)
役職員数
区分 人数
役員 32人
職員 430人
(平成29年3月31日)
事業所数
総数 内訳
17店舗 本店・8総合支店・5支店・3広域事業所
(平成29年3月31日)

ページトップへ